家族に内緒で融資を受ける事で発生する密かなリスクと戦う方法

内緒の融資を受けたいのなら

やましい理由が無かったとしても、家族や知人に内緒で融資を利用したい…そう思っている人は多いですね。実際に自分のお金だけで何とかやりくり出来ているのに、誰かに知られて反対されたりするとあまり気分が良いものではありません。ですが融資のイメージというのはあまり良いものではありませんので、誰かに余計な事を知られたくない…と考えるのは団体で生活しているなら誰もが考えるかもしれません。

特に主婦の方だとなかなか夫に内緒でお金を借りたりするのも難しそうなので、どうすれば良いのか分からないかもしれません。ですが、そこまで難しく考える必要はありません。何故なら内緒でお金を借りられる金融業者というのは多く、むしろほとんどの業者が内緒にしてくれると思っても良いでしょう。

借りる額によっては内緒も考え物

基本的にお金を融資してもらっても、自分の名義での契約なら誰かに話す事というのはほとんどありません。自身に収入があって尚且つ責任が果たせるというのなら、わざわざ他の人に知らせるメリットは金融業者にもありません。むしろ知られたくない人の方が多いのも理解しているために、あなたのプライベートが暴かれる心配はそこまでしなくても良いのです。

誰かに心配をかけたくない…その気持ちはとても大事なものではありますが、どんな場合も、何があっても誰にも言わないというのは正直考え物です。特に借りる額によっては家族などに相談しないとより面倒な事になる可能性は高く、秘密というのも時と場合を選んだ方が良いのです。

返せなかった場合の事も少しは考えておこう

融資を受ける人にあるまじき事だと思うかもしれませんが、もしも周囲に秘密にして融資を受ける場合、最初にもしも返せなかった場合の事を考えてみましょう。確かに少額だけしか借りないならそこまで考えなくても良いでしょうが、借りる金額があまりにも多い場合はどうでしょうか?

仮にたくさんのお金を借りて返せなかったとしましょう。その場合にはいくら自分が名義人と言ってもどんな形であれ、家族に迷惑がかかる可能性というのは0とは言えません。むしろ一つ屋根の下で暮らしているような間柄だった場合は言わなくても助けてくれようとするでしょうし、その場合はむしろ内緒にしていた事がより問題になってきます。

信頼している関係であるなら話してから借りる方が良い

こうした金銭トラブルを回避したいというのなら、最初に家族に大きめの融資を受ける事を話しておく方が良いでしょう。困ったときになってから打ち明けても助けてもらえない可能性が高くなりますし、それで一家全員が困る事になってしまえば、内緒にしていた事がそのまま仇になっていますね。

信頼する家族だけにでも話しておき、いざとなったら協力してもらえるように相談しておくのも大事です。内緒にするならわざわざ話すまでも無い少額にとどめておくのが良いかもしれませんね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 即日融資の審査が早いキャッシングローン業者一覧!【借りドキ】 All Rights Reserved.